PC、周辺機器、ソフトウェアソフトウェア

2020-2021年版 エンドポイント管理市場のマーケティング分析

発刊年月 2021/3
体裁 A4 :300ページ
価格
PC資産管理パッケージ:450,000円(日本語/ハードコピー+PDF) 
モバイル管理パッケージ:450,000円(日本語/ハードコピー+PDF) 
フルパッケージ:800,000円(日本語/ハードコピー+PDF) 
概要
ここ数年、エンドポイント管理に関連したキーワードとして『働き方改革』が注目されていた。
厚生労働省からガイドラインが出されるなど政府からの働きかけが行われてはいるものの、一部の大手企業が対応を始めるというレベルに留まっていた。
しかし、2020年に入るとCOVID-19の影響からその様相が一変する。
政府や自治体から外出自粛要請が出されたことから、企業は出社率と抑え、在宅勤務・リモートワ-クへの切り替えを余儀なくされた。対応を求められた企業側はノートPCを追加で購入して社員に配布する、一時的に社内環境へのリモートアクセスを許可するなど突発的な対応を行い、その環境構築やサポートに情報システム部門は追われることとなった。
COVID-19が一時的な流行では収まらなかったことから、今後はCOVID-19を前提としたエンドポイント管理が求められることとなる。
本レポートでは、周辺環境が変化していく中でエンドポイント管理に何が求められているのか?エンドポイント管理はどう変化していくべきかを主軸に下記の点について調査・分析を行っていく。
 
目次
I. まとめ編
II. 市場動向編
    1. PC資産管理市場
        売上金額
        総括
        全体シェア
        メーカー別売上状況
        セグメント別シェア
        PC資産・PCセキュリティSaaS市場トレンド
        PC資産・PCセキュリティSaaS市場メーカーシェア
        国内法人向けPC出荷トレンド
    2. モバイル管理市場
        モバイル管理市場トレンド
        メーカーシェア
        総括
        主要モバイル管理専業メーカーの売上状況
        国内携帯電話契約数トレンド
        国内スマートフォン出荷トレンド
        国内タブレット出荷トレンド
    3. EDR市場
        EDR市場トレンド
        メーカーシェア
III. 主要エントリーメーカーの動向編
    以下のエントリーメーカーのインタビュー個票を掲載
    PC資産管理メーカー:9社
    モバイル管理メーカー:7社
IV. ユーザー調査編
    PC資産管理を行っているエンドユーザー300件に対して実施したwebアンケート調査結果を掲載