go to English site

株式会社テクノ・システム・リサーチ

終了セミナー

最新のセミナー情報
第22回TSRセミナー
『FPD産業ビジョン:スマートフォン・TVからヘルスケア・メディカル分野まで』

今回のFPD関連セミナーは、民生分野の主要アプリケーションに加え、 産業用途、ヘルスケア、さらにフレキシブル・エレクトロニクスなど、 幅広い分野でFPD関連産業の現状と将来の動向をお伝えして参ります。

まずはフレキシブル・エレクトロニクスの開発を長年進めてまいりました 英PlasticLogic社、さらにメディカル・産業用LCDのリーディング カンパニーであるNLTテクノロジーから講師をお招きし、各々の市場に 関し詳細に解説を頂きます。

次いで、TSRの各専門アナリストがFPD関連の定番市場や成長市場、中国 企業などの動向について講演、中長期のFPD市場を広範に網羅した内容で お届け致します。

開催概要
日時 2014年6月19日(木)10:00~17:20 (受付開始 9:30~)
会場 東京コンファレンスセンター品川(品川駅東口1分)
受講料 アーリーバード 50,000円 (税別) <通常価格55,000円(税別)>
  • 上記価格には消費税は含まれておりません。
  • お申込後、ご請求書をお送りさせて頂きます。
  • お見積書が必要な場合はお気軽に申し付け下さい。
プログラム
【特別講演】
『メディカル・産業用に要求されるLCDの動向』
NLTテクノロジー株式会社 執行役員 開発本部本部長 森山 浩明氏

【特別講演】
『フレキシブル・エレクトロニクスの現状、Plastic Logicの戦略』
Plastic Logic GmbH
General Manager Dean Baker氏

【TSR講演】
『2020年に向けたウェアラブル・デバイスの展望』
岩波 宏幸
  • ウォッチ・リストバンド・カメラ型・ヘッドマウントディスプレイ
  • メディカル・ヘルスケア分野への応用
『FPD/タッチパネル用光学フィルム市場の展望』
桜井 幸広
  • 製品別のフィルム仕様要求
  • 中国勢の台頭、サプライチェーンの変化
  • 新機能・新技術の採用
『モバイルディスプレイ市場の中長期予測』
~主要アプリケーション市場の変化、高画素化に代わる付加価値とは~
岸川 弘
  • スマートフォン・車載など中小型ディスプレイ市場の中長期予測
  • 新たなFPDの技術動向の展望
『FPDの産業ロードマップ』
林 秀介
  • FPD産業のプレイヤー/APの変化を投資・開発動向などから予測