go to English site

株式会社テクノ・システム・リサーチ

終了セミナー

最新のセミナー情報
第19回TSRセミナー2013<東京>
注目アプリケーション/キーデバイスの最新動向
開催概要
日時 2013年9月27日(金)13:10~17:10
会場 TSRビル
受講料 35,000円(税別)
プログラム
  • 注目アプリケーション
    • I. 『アイウェアデバイス(ウェアラブルコンピュータ)の開発動向と課題』
      ~LCD、有機EL、LCOSの採用~

      鈴木 泰智
      • ウェアラブルデバイスの中のAR(拡張現実)グラスとは
      • アプリケーションの広がりとキープレーヤー
      • ARグラスのキーデバイスは
       
    • II. 自動車産業における電子化の進行』
      丸橋 隆行
      • Connected Vehicle(周辺車両とのつながり)への移行
      • Vehicle HMI(車両のヒューマン・マシン・インターフェース)の変化
        ~Voice Recognitionなど~
      • Powertrainの電子化
      • 衝突安全から予防安全へ
       
  • キーデバイス
    • III. 『新たなるディスプレイの展開』
      ~新規市場を開拓するディスプレイの最前線~

      岸川 弘
      • 有機ELの最新動向
      • 新技術の考察;フレキシブルOLED~透明LCD
      • 自動車への搭載が進むディスプレイ、その特徴とサプライヤーの動向
      • 産業用機器まで用途の広がるディスプレイ市場
       
    • IV. 『非冷却赤外線センシング市場の現状と今後の展望』
      ~部材動向を交えながら自動車、医療ビジネスチャンスを検証~

      高澤 里美
      • 非冷却遠赤外線カメラ市場の現状
      • 足元の低価格品追随は日本に商機?
      • 車載用Night Vision/Sensingの変遷
      • 非冷却遠赤外線カメラの部材別トレンド
      • 車載向けは日本に商機?
      • 非冷却遠赤外線カメラ市場拡大の未来
       
    • V. 『サプライチェーンから見るLIBの動向』  ~各社の採用する素材と方式の違い~
      山本 連三
      • 民生用小型リチウムイオン電池市場を中心に、今起きているリチウムイオン電池市場の構造変化と、それによって起こりうる材料市場への影響などについて分かりやすく解説いたします。
       
    • VI. 『次世代タッチパネルとフィルムの最新動向』
      桜井 幸広
      • ITOフィルムと非ITOフィルム系センサの動向
      • フィルムセンサ向け光学フィルムの本命は
      • タッチパネル市場動向